Macが起動できない、あるいは起動画面が白いままで、黒いAppleロゴだけが表示される場合はあります。こんな場合は慌てないで、セーフモードで再起動し、PRAM / NVRAMのリセット、「ディスクユーティリティ」でメンテナンスなどの手段で解決することはできます。
Macを使っていると突然フリーズしてしまうことがあります。そんなときは強制再起動で事態を改善することができます。いざMacがフリーズ状態になってしまい困る前に、Macの強制再起動方法を頭に入れておくといざという時に役立ちます。 MacOSでFinderエラー(ファイル移動やコピーが終わらない)に陥ったときの解決方法MacOSでFinderエラーを解消するための対処法の備忘録です。エラーや不具合が出る事象は、以下のとおり。 ファイル移動やコピーができない ファイ そのような時は Finder の再起動を試してみても良いかもしれない。 MacのFinderは再起動する方法が4つあるので、それぞれ解説しておく!. DockのFinderアイコンを「option」押しながら長押し. 本記事ではMacが再起動やシャットダウンできない場合の対処法を解説していきます。急にMacが再起動・シャットダウンできないようになることが、何らかの原因で発生します。そういったときのために本記事で紹介する対処法を覚えておくと便利です。 みなさんはMacのFinderを再起動したいと思ったことなないでしょうか? Finderが応答しない時や、立ち上げても起動しない時であったり、Finderが重いなどFinderの動作がおかしい場合には再起動をした … 1つ目は最も手軽な方法。 Finderが起動していないなら、ほとんど何もできないと思うのですが…。「Finderの中が全く開けません」とは、もしかしてデスクトップのこと? > 容量がなくなり何も保存できない状態です。
Macの「Finder」プログラムを利用する時、Finderの動作が遅い、または応答しない場合もあります。その状況に対して、Finderの再起動を試してみましょう。ここで応答しないFinderを強制終了させて再起動する4つの方法を紹介するつもります。 Finder が反応しなくなった場合は、Finder も強制終了できます。「強制終了」ウインドウで「Finder」を選択し、「再度開く」をクリックしてください。 App がすべて反応しなくなった場合は、Mac を強制的に再起動することで対処できます。 Finderのメニューバーから「XtraFinder」>「ツール」と進んで「Finderを再起動」をクリックします。 それでも改善しない場合 Finderの再起動を行っても症状が改善しない場合は、 com.apple.finder.plist ファイルが破損してしまっている可能性が考えられますので、ターミナルを使って com.apple.finder.plist … たまに強制終了してもできていなくてずっと居座り続けているアプリが原因で、Mac を再起動しようとすると上のような警告が表示されることがあります。 しかしすでにそのアプリは何度も強制終了しているのです。こうなってしまうと、再起動どころか、終了もログアウトもできません。