100均(ダイソー)で売ってたUSB Type-Cのケーブルやアダプタをたくさん分解してみた:ウェブ情報実験室 良い子はマネしない、悪い子は自己責任でね 2020という本を買って読んでいたら、なんか今は「Apple Lightning USB3カメラアダプタ」というApple純正のアクセサリがあれば、USBメモリをiPadに挿して使えるという情報を知りました。 あらまぁ、そんないつの間に(・o・) 自分はiPad Pro(12.9インチ第1世代)を使ってるんですが、確 … ACアダプタ付USBハブ→OK. 先日、iPad仕事術! このLightning Digital AVアダプタですが、元の解像度は、1920×1080(フルハイビジョン)でも、この変換プラグで出力すると、いちど1600×900に圧縮されてから、1920×1080にアップスケールされるそう … 使い方としてはlightning接続したアダプターにUSB機器(メモリ等)を刺して充電ケーブルを アダプタの充電ポートに挿すだけ。取説の絵を見れば分かる。 ちなみに充電ケーブルを挿さずにUSBを繋いでみたら「Can not Use Accessory」という文字が 旧Lightning – USBカメラアダプタから何が変わった? Lightning – USB 3カメラアダプタと旧製品との違いは、まず名前でわかるようにUSB3.0に対応したというのが変更点のひとつ。(※USB3.0の速度でつながるのは12.9インチiPad Proだけ) というわけで、どうやらLightning端子は、USBアダプタ経由の給電を考慮した設計とは言えないようで、しからばACアダプタ付のUSBハブを使ってみれば如何だろうかと。 USBアダプタ—USBハブ(ACアダプタ付)—メモリーカーリーダー(SDカード)