筆文字特有の「ハネ・ハライ」なども表現しやすいので、筆ペンに少し慣れてきた人には、この軟筆タイプで文字を書く練習をおすすめします。 また 軟筆タイプは文字を書くだけでなくイラストやアートにも多く使用 されるタイプです。 書道師範がかわいい文字の書き方を教えます!筆ペンで書きます。ちょっとしたギフトの熨斗や、色紙、メニュー表など様々な場面で使えます。ほっこりとしたコミュニケーションの助けになります( ´艸`) 薄い色のペン先に濃い色を塗ってから書くと、キレイなグラデーションになります。 濃淡を楽しむ 文字を書いてから、上半分だけを数回なぞると濃淡のグラデーションになります。 iPadなどへ手書きのメモを残したり、イラストを書いたり、画面を操作するために便利なスタイラスペン。 極細タイプ、筆タイプ、筆圧感知タイプなど、ペン自体の特徴が多様化してきています。 そこで今回はそれぞれのタイプ別オススメ用途を徹底比較してみました。 筆ペンを極めれば、手紙や年賀状、暑中見舞いなど、“ここぞ”というときに、インテリジェンスあふれる文字が書けるようになるだろう。そこで、「筆ペンの先生」に、字が下手でも達筆に見せるテクニックを教わってみた。 いざ、筆ペン教室へ! ほっこり筆ペン文字教室さんのブログです。最近の記事は「【GW企画】お家でPhotoshop 無料動画講座配信のご案内♪ ほっこり筆ペン文字教室(画像あり)」です。 こんにちは。ろぺ @rope624 です。 今回は、私が普段筆文字アートやイラストに使っている道具や画材をご紹介したいと思います。 筆文字やイラストの記事を書くときに、毎回いちいち画材の説明をするのがちょっと大変だなと思ったので、 改めてこちらにまとめて書いておくことにしました。 今回はカラー筆ペンのペン先の形状を活かしたプチイラストを描いてみました。 手帳やノートにちょこっと描くと可愛いですね。 ↓動画を見るとよく分かるのですが『描いた』というより『ペタペタ押した』 …
「サインペン」スタイルの筆ペン「筆文字サインペン」に、このたび字幅ラインナップが増えた。「筆文字サインペン」の最大の特長は、サインペン感覚でありながらペン先が気持ちよくしなるところ。ペン先の根もとはコシがあるので扱いやすく、トメ・ハネ・ハライが簡単に書け 2018/09/30 - こどものビジュアルで「ありがとう」の筆文字を描かせていただきました♡毎年ご依頼いただいているお客様からで、冊子の表紙としてご使用されるそうです♡これまで、こち… でも、ペンだけで書かれたものよりも、さらに視認性(アイキャッチ率)が高いのが「筆で書かれた文字」です。 筆ペン pop は書道ではないので「達筆」である必要はなく、字の上手下手は関係ありません! 製品の特徴 筆ペンならではの「トメ、ハネ、ハライ」や文字の強弱が簡単に表現できる筆ペン 「筆 まかせ」は、通常の筆ペンとして使用することはもちろん、サインペン感覚で気軽に文字やイラストが描けるカラー筆ペンです。
ほっこり筆ペン文字教室さんのブログです。最近の記事は「【GW企画】お家でPhotoshop 無料動画講座配信のご案内♪ ほっこり筆ペン文字教室(画像あり)」です。 伝筆らぼとは、「誰でも、筆文字をきれいに描けるの?」「くせ字を美しい文字にするにはどうしたらいいの?」「お客様、家族などに喜んでもらえる筆文字活用法は? 」「筆文字を描くことによってどんないいことがあるの? 」などの研究、実験内容と、その作品を掲載するブログです。 筆ペンは宛名書きに使うだけで、満足してはいませんか?今年は、ささっと味わい深い絵が描ける筆ペンアートをもっともっと楽しんでみてはいかがですか。偶然に生まれるにじみはいろどりに変えて、ちょっとしたコメントや言葉もはがきに添えれば、世界に一つの作品になりますよ。