出張封印とは . 神戸ナンバーへの変更手続きは行政書士に依頼すると、陸自への車の持ち込みが不要になります。この制度を出張封印制度と呼び、陸運業務に精通した行政書士のみが行える業務です 普通自動車を友人から譲ってもらった等によりナンバーを変更しなければならない場合、わざわざ陸運局等に車を持ち込まなくても、ナンバー交換が出来るサービスのことです。 また、陸運局に対する手続きの必要がない軽自動車には封印は必要ありません。 封印は法律によって義務付けられています。 道路運送車両法11条1項には以下のようにあります。 兵庫陸運部の所在地や連絡先を掲載。また、車検と車の手続きの必要書類や費用と方法・やり方についても掲載。「車検と車の手続き案内センター」は、車に関する手続きがわかる総合情報サイトです。

再封印の手続きには次のものが必要になります。 1. 封印を取り付ける自動車: 2. 自動車検査証(車検証): 3. 再封印申請書(運輸支局用) 封印がされていない自動車は、道路を運行することができませんので、以下のどちらかの方法で移動して手続きを行ってください。