ベトナムに来たらすぐにsimカードを購入し、携帯電話を使い始めたいですよね。そこで今回は、日本人に馴染みが薄いsimカードの基本情報から、ベトナム現地でのsimカード購入方法や使い方ををご紹介していきます。とても簡単なので是非チャレンジしてみてください! ベトナム旅行でインターネット環境を用意するために、日本に居ながら事前に購入して設定まで済ませておけるsimカードについて紹介。現地に着いてすぐに使えるのが簡単で時間も費用も節約にもなってオススメ!実際に現地で速度計測した結果も紹介します! 「mobifone ベトナム プリペイドSIM 4G・3Gデータ通信3GB」が890円送料込みです。 (通話は着信のみ可) 空港で時間を使わないで済むのでオススメです。 返信.

ベトナム旅行者向けにこの記事では、おすすめのSIMカードをまとめていきます。 ベトナムのホーチミン滞在中のYoshi(@kazushiyoshidaa)です。 ノマドワークや仕事の案件、旅行で海外の地に行くことが多いのですが、現地に到着したら準備したいのがネット環境。 sim カード購入代金は 50,000 ドン(約265円)程度です。 自分の番号にチャージしよう.

そんなベトナム国にて利用できるデータ専用プリペイドsimカードを渡航前に購入できる機会を用意しました。 ベトナム国全土にてデータ通信が4G LTE高速通信(*一部地域にて3G通信)にて30日間で10GB使えるオススメな商品です。 simカードを買ったら早速自分の番号に使用料金をチャージしましょう。親切なお店であれば、simカード購入後「いくらチャージする?」と聞いてくれます。 電話番号付きで、 1, 000円 です。 通話は100分出来たと思います。 ベトナムではプリペイド式のsimカードが主流となっており、通信量は30日間で200,000vnd(約1,000円)程度です。電話・sms・インターネットを利用することができ、日本と比較すると格安です。 私はこの海外simカードを使い、ベトナム旅行に行ってきました。 事前に調べた結果、動画などを見ない限り1日2gのsimカードでいいとあったので 30日間、1日2gで4gの電波が使えるsimカードを選びました 。. 先日、ベトナムのホーチミンへ行ってきたナカジマチカ(@nakazimachica)です。 さて普段は海外でネットを使用するために現地に到着したらまず空港でSIMカードを購入することが多いのですが、今回はベトナムの通信事業者のひとつであるVietnamobileのSIMカードを事前にAmazonで購入してみました。 是非これからハノイの観光を計画している人はチェックしてください! simフリーのスマホがあるなら現地でsimカードを購入して使うのがおすすめです。. ベトナム タンソンニャット国際空港(ホーチミン)でのsimカード購入・設定について解説。どんなプランがあるのか、料金がいくらくらいなのか、どんな注意点があるのか紹介しています。英語が話せない人でも問題ないので安心してください。

今回はベトナム、ハノイのノイバイ国際空港で4g(lte)のsimカードを購入して利用する方法を紹介したいと思います。. 2018年8月にベトナム・ホーチミンに出張したときにホーチミンタンソンニャット国際空港でプリペイドsimカードを買ったので、購入方法をまとめてみました。 いつも書いていますが、出発前に通信手段 …