レベルワインドとの接触による摩擦の軽減が、キャストの精度も上げてくれるでしょう。 ... シマノ (shimano) ベイトリール 15 オシアコンクエスト 300hg King's Fine Woodworking Recommended for you

写真を比較すると、オシアコンクエストリミテッド400HGが、ハンドルが短く、ボディ幅が大きい。ドラグは同じ7Kg、ギア比もほぼ同じ、重量差は54g重いようだ。これはレベルワインダーの部品重量だと … オシアコンクエストとオシアジガーでは、オシアコンクエストのがやりやすいですが、レベルワインダーにpeが絡まったりもする。 ジガーはフォールが速いのと、ジガーは大物用とスロージギングにいいか … 18’カルコン300は一巻き84cmと、なかなかのハイギアとなっており、HG設定がない300番台400番台で、不安要素になっていた巻取りスピードを改善しています。 これは、個人的には購入する上でかなり大きな要因になりました。 やはり比べるとオシアコンクエストすごいですね。 滑らかです。 ただレベルワインダーの駆動のためにどうしてもガタガタ感があります。 ジガーの滑らかさはやはり余計な物がついていない恩恵のようです。 15 - How to Make Deep Reach C Clamps All Wood only $10 Extreme Strength - Duration: 35:47. オシアジガーとオシアコンクエストの使用用途の違いについて教えてください。どちらか買おうと思ってますが、何を基準に選んだらいいんですかね?ジガーは普通のジギングで、コンクエストはスローやライト向けのような印象を持っています

オシアカルカッタの300番が2号-300mなので,少し大きいようですね?スプール寸法を見ると,オシアカルカッタの300よりナロースプールで深溝になっているようです. ちなみにオシアカルカッタの300ですと,1.2号が600m相当カツカツです. 2019.10.29新品のオシアコンクエストctを2台もカスタムチューニング依頼をいただきました。丹後でディープ鯛ラバをされるそうです。レベルワインダー分離化ドラグチューニングftsハンドルでディープドテラも快適です。