部首というのは「へん」や「つくり」といった漢字を構成する要素のことです。 これは漢字を分類するときの基準となるもので、部首が無い漢字はありません。 ここでは、漢字の部首を画数別に一覧表で紹 … 部首が「また」の漢字一覧.

似たような形でも、部首が異なる漢字があります。 部首索引:「また」(漢字一覧) | 文字の美しい書き方の基本の一つが筆順(書き順)です。一般的で自然な筆運びをアニメーションで分かりやすく紹介します。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 部首の用語解説 - 漢字の字形の構成要素として多くの字に現れる偏 (へん) ,旁 (つくり) ,冠 (かんむり) ,脚 (あし) の部類をさす。さんずい,りっとう,冖 (わかんむり) ,れんが,厂 (がんだれ) ,囗 (くにがまえ) ,しんにゅうなど。 2画の部首一覧 →漢字の部首一覧 ⇒常用漢字辞典topへ.
漢字検索.

部首は、その漢字の意味を表す部分です。. 殳の字は刃のない棒状の戈(『詩経』毛伝の説)、あるいは棒をもって人を殴り殺すこと(『説文解字』の説)を意味する。 「又」の字は右手の象形である。 部首がさんずいの漢字一覧です。水部に属する部首で左側に位置するとき、「氵」の形になり、「さんずい」と呼びます。水・河川などに関する漢字、「氵」を含む漢字などが集められています。 例えば… 木(きへん)…木に関係のある漢字 例)林、枝、板 口(くち)…口に関係のある漢字 例)唱、告、吸 心(こころ)…心に関係のある漢字 例)思、悲、感 まちがえやすい部首. 部首 「彳(ぎょうにんべん(行人偏))」 「彳」を含む漢字一覧 部首解説: 「彳」をもとにして、行く 事、また 、道路や街に関する漢字ができている。 美しい漢字の書き方: 100 部首とは. 部首が「また」の漢字一覧です。 取: 受: 収: 反: 友: 及: 叔: 叙: 双: 又: 叡: 叉: 叢: 叛: 叟 (部首の名前、分類は他と異なる場合があります。) スポンサードリンク. 殳部(しゅぶ)は、漢字を部首により分類したグループの一つ。 康熙字典214部首では79番目に置かれる(4画の19番目)。.
また、「至」は終着点を指す指示文字と呼ばれるものですが、これも部首の1つとして扱われます。 もう1つは字の形からとりあえずその部首に分類したというもので、部首と意味が直接関係ない場合もあり …